スポンサーリンク

2014年公開の実写映画「美女と野獣」が、5月19日の金曜ロードSHOW!にて地上波初放送!

現在公開されている2017年版「美女と野獣」と2014年版との違いは?
1991年に制作されたディズニーの長編アニメーションを完全実写化したのが、現在公開中の2017年版です。

2014年版はフランスとドイツ合作のボーモン夫人原作の民話を忠実に描かれているため、ディズニーの「美女と野獣」とはかけ離れた作品となっています。
そのため、2014年版は「ディズニーとは別物のストーリー」と指摘する声があがっており、裏切られた気分になった人も。

ただし「映像がとても綺麗で、美女と野獣の世界にどっぷりとはまった」など、評価は良かったです。

今日のテレビを見る人は、別物だと思ってみた方がいいでしょう。

スポンサーリンク




実写映画『美女と野獣(2014年版)』では、妖精が物語の鍵

古城の王子はプリンセスとの約束を破って鹿狩りをしたら、それは鹿に身を変えていたプリンセスだったのです。プリンセスは本当は森の妖精で王子に恋をして人間の姿になっていました。

プリンセスを殺した王子に怒った森の王は、王子を野獣に変えたのでした。

新たな視点の実写映画『美女と野獣(2014年版)』

ファンタジーの最高傑作にして、ラブ・ストーリーの金字塔『美女と野獣』。小説、絵本、アニメーション、映画、ミュージカルと様々に形を変えながら愛され続けてきた物語です。

物語はテレビ、映画を見て、見届けてみてくださいね(^^)

実写映画『美女と野獣(2014年版)』の動画を見る方法も紹介していますので、気になる方はチェックみてください!

美女と野獣 実写 2014動画が見られるのは『U-NEXT』

実写版「美女と野獣(2014)」はディズニーの作品となっているため、動画が見れるサービスがかなり限られています!

そして、実写版「美女と野獣(2014)」を見るための選択肢は『U-NEXT』一択となります。

U-NEXTでは実写版「美女と野獣(2014)」の動画が配信されているので、好きな時に好きなだけ、楽しめますよ(^^)

>>「美女と野獣(2014)」をU-NEXTで楽しむ

スポンサーリンク