スポンサーリンク


7月スタートのカンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜21:00~)に俳優の窪田正孝が主演することが29日、明らかになりました。

ヤングマガジンに連載されていてた大人気同名コミックが原作です。

原作者は福士蒼汰さんを主演に迎えた実写映画『神さまの言うとおり』の金城宗幸さんです。

7月のドラマ化はすでにアナウンスされていましたが、やっとキャストが発表となりましたね。

原作は既に完結していますが、ドラマではどんな最終回になるのでしょうか?
予想もお届けします。

スポンサーリンク




ドラマ 僕たちがやりました キャスト


増渕トビオ 窪田正孝
永野芽郁  蒼川蓮子
新田真剣佑 市橋哲人

間宮祥太朗 伊佐美翔
葉山奨之  マル(丸山友貴)
今野浩喜  パイセン(古坂秀郎)
川栄李奈  新里今宵

板尾創路  西塚智弘

水川あさみ トビオの担任教師
三浦翔平  飯室(刑事)
古田新太  輪島宗十郎

スポンサーリンク




原作 僕たちがやりました あらすじ・ネタばれ

僕たちがやりました
ボウリングのハイスコア更新できそうだし‥
来週 けっこー観たいテレビあるし‥
ツルんでるパイセンは金持ちだし‥

俺の人生 希望しかないわぁ

感想

いきなりですが、感想です。

このマンガ、「キツい」んです。
いじめのシーンとか暴力描写。
そして目を背けたくなるリアルさ。
一巻ラストの描写……等々。

コミックス一巻を読み終えた瞬間に、続刊をポチッとしていること請け合い。
これほんと、どうなるんだろ?というぐらい「僕たちがやりました」の世界に引きずり込まれます。

あらすじ

主人公のトビオは凡下(ぼけ)高校に通っている男子高校生。

日常の他愛もない事を考えている高校生、それがトビオです。

トビオのクラスメイトであるマルや伊佐美、超金持ちニートの高校OB・パイセンたちとバカをしながら、悠々自適な日々を送っています。

しかし、マルが矢波(やば)高校の不良たちに絡まれ、ボコボコにされてしまった事がきっかけになり、トビオたちの運命が変わる事に。

普段は冷静なトビオですが、ボコボコにされたマルの姿を見て、悪さばかりをしている矢波高校の連中に仕返しする事を心に決めます。

金持ちニート・パイセンの自腹で材料を買い込み、プラスチック製で爆発規模が小さい時限爆弾を作る事に成功します。

真夜中のうちに矢波高校に侵入して、時限爆弾をセット。

生徒が集結する昼休みの時間帯に爆発するように仕掛け、矢波高校の生徒たちを驚かせようとしました。。

しかしトビオたちが作った時限爆弾は想定した以上に爆発の規模が大きく…

多くの死傷者を出す大惨事になってしまいました。

爆発事件を起こした事で、一般人から凶悪事件の犯人になってしまった4人の若者たちによるドタバタ逃走劇を描いた作品。走劇を描いた作品。

スポンサーリンク




ドラマ 僕たちがやりました 見どころ


トビオたちが逃亡するきっかけとなった矢波高の爆破シーンをどのように表現するんでしょうか

イギリスでも爆破テロが大きく報道されたばかりですから、爆破シーンはかなり制限されてしまうのかなと考えられますね。

表現的な部分よりもトビオたちの内面的な、心情の変化を表現する方向性になるのかなとも考えられますね。

何より逃亡生活が長引くにつれ、トビオ達が自分の罪の重さを感じていく様が見どころなのではないでしょうか。

スポンサーリンク




ドラマ 僕たちがやりました 最終回予想

原作では矢波高校爆発事件から10年経ったトビオ達の現況が描かれていました。

マルはミネラルウォーターの営業マン
パイセンは芸人になるための養成所に通っている
伊佐美は高校から付き合っている彼女と結婚
トビオは婚約者との間に子供ができ出産間近

そんなトビオの元に矢波高校爆発事件の被害者が現れます。

トビオは爆発事件当時を思い出します。
火の海になる矢波高。
その時のトビオは不気味な笑みを浮かべていた…..

ここで原作は完結しますが、結局はモヤっとしたものを渡されたまま終了してしまいます。

ドラマでもこの流れで最終回を迎えるのではないかなと考えられます。
スッキリしてしまうよりもモヤっとした方が印象的で記憶に残りますからね。

スポンサーリンク




窪田正孝のコメント

米田プロデューサーから熱い想いが書いてある手紙と一緒にオファーを頂き、原作を読ませて頂きました。原作は刺激的な部分がいっぱいありますが、突き詰めていくといろんなものが見えてきますし、若い世代から大人の方まで観ていただける青春ドラマになっていると思います。社会で生きていく中で、人間はどこか仮面を被っているし、大人になればなるほど本音を出せなくなってくる。ただ、言わないだけで心に思っていることは色々あって、だから人間って美しくもあるし、すごく醜くもある。人間のそういう本質的な部分を、高校生の目線から暗くならずに爽快に描いているのがこの作品の魅力なので、その辺りは嘘をつかずに全力でやりたいです。大人の方にはご自身の青春時代を思い出しながら見ていただいて、現役高校生の方にとっては『あなたの時代の青春ドラマって何?』って話になった時に『僕たちがやりました』という名前が出てくるような作品になれば一番幸せです。そうやって先に繋がっていく作品として、記憶に残ってほしいなと思いながら、全力でやります!

スポンサーリンク




ドラマの前に漫画を読もう

僕たちがやりましたは人読み手を飽きさせない&予想もしない展開が続きます。

絵柄は好き嫌いがあると思いますが、一度読んだらやめられなくなっている人が続出したマンガです。

絶対にドラマが始まる前に読むことをお勧めします♪

人気コミックスなので本屋に行けばすぐ買えますが、買いに行く時間がない人や購入後の置き場に困る人は電子コミックスがお勧めです。

数ページですが立ち読みができるので私がいつも利用しているのはこちら
↓↓↓↓↓



スポンサーリンク